おせち

おせち

おせち料理の意味や入れるものの定番や人気のおせち料理のお店や料理を紹介しています。

通販比較 > おせち

おせち料理

おせち料理は一般的にはお正月に食べるお祝いの料理のことですが、本来の意味はこよみ上の節句のことで、その際に食べる料理ということで、おせち料理と呼ばれるようになりました。

「よろこぶ」にかけて昆布巻、「まめに働くように」黒豆、「子沢山になるために」数の子、「めでたい」ということで鯛を入れるなど縁起をかついだ料理が多く出されます。

地域によって特色があり、様々なものがあり、最近は各地方のものも人気ですね。

また「めでたさを重ねる」という意味で、重箱によって出されるのが一般的です。一の重、二の重、三の重、与の重の4段のお重に入れられます。

4段目のお重は「死」で縁起が悪いので、「与の重」と呼ばれます。

 

おせち 人気

最近では家庭で作らずにお店で購入するのが人気で多くなっています。

味の趣向の変化や家族の形が変わったことによるものですが、色々な人気のお店が出していて見るのも食べるのも楽しい華やかな料理が多いですね。

購入する場所もデパートやレストラン、ネットなどと様々ですが、特に楽天などのネット通販では多くのものを購入することができ人気です。

楽天のランキングを見ると、人気のものは、

1位:フランネル フランス懐石
2位:花蝶 和洋三段重「花手毬」2人前
3位:東京正直屋 お雑煮付・お二人様用和風三段重

となっています。人気No1がフレンチというのは少し意外ですが、最近では和食だけでなくフレンチやイタリアンなど海外のものが人気になっていることが見て取れます。

百貨店でもイタリアンやフレンチのものが人気で、人気のものはすぐに予約でいっぱいになってしまいますよ。

有名シェフが作ったものとしては、神田川俊郎さんが監修したものもテレビで特集されたりしてネットで人気のようです。

東京正直屋

おせち トップへ戻る